私と家族の道標

9歳娘と6歳&2歳息子との日々。

9歳、手作りケーキのデコレーションに挑戦!

スポンサーリンク

小3長女、9歳の誕生日を迎えました。

 

5月上旬から6月上旬にかけては、我が家の3きょうだいの誕生日月間

切り込み隊長の長男、続いて次男、そして締めくくるのは長子の娘という一ヶ月です。

 

ケーキは卵アレルギー児がいるのですべて手作り。

一発目から3週間後、からの1週間後、と短期間に3回ケーキを食べるので、かぶらないよう事前に話し合います。笑

 

今年は、6歳祝いの長男が、ガトーショコラ。(クッキーに関しては触れないでくださいwww)

卵不使用_ガトーショコラ

2歳祝いの次男が、フルーツタルト(本人は選べないから私が食べたいやつw)

www.milestone0123.net

 

そして長女は、バナナケーキを希望。

更に、「自分でデコレーションしたい!」という。

正直自分でちゃちゃっと作った方がらくなんですけどね、もう9歳なので、、来年は二桁…!と思って、任せることにしました。ついでにケーキも共同製作。

 

といっても混ぜて焼くだけ簡単レシピ♪いつもお世話になってます、こちら!

Cpicon 卵なし☆ふわふわ簡単バナナケーキ by オレンジリング

 

去年の次男1歳祝いで作った長四角型の誕生ケーキがかっこ良かったそうで、パウンド型で焼きました。

www.milestone0123.net

 

で。

彼女のいちばんやりたいデコレーション作業。それは、チョコペンです。

 

ただ…チョコペンはのんびりやる作業ではない、しかも作業中きっと攻撃を受ける(=次男の邪魔が入る)ので、事前にデザインを考えさせ、作業工程もイメトレをさせておきました。

 

石橋はまずなめるように見てから渡る前にもう一度なめるように見て、なんならなめながら、なめるように足を這わせて渡、れない、渡、る!?渡れる!?どうする!?パニック!!!

 

みたいなタイプの娘。笑

 

全集中です。がんばれ。

ケーキデコレーション作業

 

あれっ、チョコ出ない!次ピンク!えぇ?もう終わっちゃう足りない!ああっビスケット出してなかった!アラザン転がっちゃったアワワワワ

 

などハプニングがありつつも

 

がんばりましたどん!

9歳ケーキデコレーション

 

パウンド型のバナナケーキに、チョコペンで格子状に斜め書き。アラザンとシュガーパーツを載せ、泡立て済みホイップクリーム+ブドウ。

 

マリービスケットは、チョコペンで①名前+9才②星③ハートのイラスト、の3枚。

 

よくできた!

 

ローソク9本ブスブス差してwおいしくみんなで頂きました♪

来年からローソクどうしよう!

 

卵混入事件

ここから猛省。

 

実はチョコペン終えた段階でトラブルがありました。

デコレーションに使った、星のシュガーパーツ。

 

卵入ってた…!!

 

娘がデコると言うので一緒に選んだ材料。

見落としてた…!確認したつもりだった…

買うときにも、コレ平気~こっちダメ~とか原材料チェックしてたのに、、完全に確認不足だった!!

 

購入にOK出したのも私、使う前に確認を怠ったのも私。

 

あとは食べる直前にクリームとブドウ飾ろうね、と材料をしまう段階で「あっ!!!」と気がつき、

 

「卵入ってる……!!」と声をあげてしまった。

 

固まる家族。

食べられない、と察し泣き出す長男。

 

ごめん、ごめん!!

よけたら食べられるから!

だって卵ちょっとだけだけど食べられてるじゃん!いつもがんばって練習してるじゃん!

たぶん食べても大丈夫だけど、念のためどかそう?そうしたら大丈夫だよ、食べられるよ!

みんなでケーキ食べようよ!食べられるよ!!た・べ・ら・れ・る・よ!!!!

 

娘がバランスを考えながら載せてくれた星パーツ、端っこ数cm分だけ全てはがし、

3枚すべてに星パーツを使ったビスケットはやめて、森永のチョコビスケットにして。

なんとか気を持ち直してくれました。

 

「なんで最初に気づいてくれなかったの」と涙目の長男と、

「(私がカワイイって選んだやつ、選んじゃダメなやつだった)」と無言でショックを受ける長女の顔が忘れられません。

完全に私の責任です。

 

ヒヤリハット。初めてかもしれない。

買ったことのないシュガーパーツには、買ったことがない理由がちゃんとありました。浮かれてました。

 

何もなくて本当に良かった。