私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

人生初、アニメの祭典に行く

スポンサーリンク

先日、アニメ関連会社のアニプレックスが主催するイベント、

《Aniplex Online Fes 2022》パシフィコ横浜で現地参戦してきました!

アニプレックスさんが携わっているアニメ、これまで色々見てきたけれど、

今回、私の唯一にして最大の目標は。

 

鬼滅の刃

 

これに尽きます(お察し)

 

アニメ会社のイベント…??

オンライン、の冠はあれど、今年は抽選での現地参加が可能となった、

《Aniplex Online Fes 2022 (AOF2022)》

昨年は配信で、鬼滅関係のところだけ確認しました。

今年もそのつもりでいたところに衝撃情報がやってきた、

 

『鬼滅の奏 〜AOF特別版〜』の開催…!!

 

『鬼滅の奏』というのは、

【アニメ鬼滅の刃】で使われている素晴らしい楽曲を、オーケストラの生演奏で、スクリーンのアニメ映像とともに振り返り楽しむ、という最高のイベントです。

 

最高のイベントです。

 

沼落ちする前に開催された、【立志編】の奏は、円盤化されたものを楽しむことができました。控えめにいって至宝です。

 

沼落ちするきっかけとなった、【無限列車編】の奏はーー、、

ちょうど一年ほど前に開催されましたが、現地は落選、更に色々あってライビュも参戦できず、配信もなく、円盤化情報もなく…

この一年、無念な気持ちで過ごしていました。

 

そこへ来た、情報。

フェス冒頭、20分という短時間ながらも、

オーケストラで鬼滅の奏、やってくれるってーー!!??

 

ぜっったい、

鬼殺隊テーマ、

水の呼吸、

無限列車編、

遊郭編、

いいとこどりの20分だろ…!!??

(鬼滅の音楽、ほんとに大好きなんです…)

 

二次抽選があると知り、即応募。

当選…!!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ほかのアニメはタイトルくらいしか知らないけれど、一応それぞれざっと公式HPのチェックはして(オタクは勉強熱心なんだぜ)

 

いざ参戦!!
(↓入場者プレゼントで頂いたクリアファイル)

 

パシフィコ横浜・国立大ホール3階、最前列!

長年それなりのオタクやってますけれども、イベントの類はあまり経験がない。

春に幕張メッセで行われた鬼滅祭くらいでしょうか。

www.milestone0123.net

 

神奈川県民四半世紀やってきて、パシフィコ横浜の展示ホールは入ったことある(と思う)けど、国立大ホールは未開拓。

 

そんな初めての国立大ホール。

当選したのは、最上階・3階席。

建物としての6階相当ということで、色々レビュー記事拝見して、

「遠い」「谷底を見下ろす感じ」という感想にガクブルしていましたけども。

 

3階といえど、センター寄りの最前列の席だったこともあり、悪くなかったです…!

むしろ良かったんだ、2次抽選だったにもかかわらず、ありがたかった最前…!!

 

3階席入った瞬間、

「うわっ高っ、ステージ斜めェェ!!」

とは確かに思ったし、こりゃ『最前列は立つな』は当然だとも思った。

 

でもね、天井が近いからね。

照明効果が映える。

映えまくる。

 

鬼滅の奏、スクリーンのアニメ映像とともに照明もあわせてくるんです。

それぞれのキャラクターの呼吸(技)にあわせた演出を伴った照明が。

これがね。

情緒に刺さりまくる。

 

炭治郎も善逸も伊之助も良かった。

でも何よりね。

無限列車が。

猗窩座と煉獄さん、まごうことなく、空まで使って闘ってたよ……

あの照明考えた人最高だと思うんだ。

3階席としての楽しみ方をありがとう…!!

どこに伝えればいいのか分からないから、とりあえずここに書くんだ…!

 

AOFでの奏、企画してくださった方ありがとう…!

演奏してくださったオケの皆さん、指揮の栗田さんありがとう…!

立志編の奏円盤見て、あのダンディーすぎるシルバーグレイのぴょんぴょん姿、いつか拝見したいと希ってたんだ……!

 

遊郭編~残響散歌も、派手派手でよかったなぁ。

残響散歌かっこよすぎね…!

あと遊郭編は共闘のメロディと照明が泣かせにくるよね…!

 

鬼滅の宴もそうだけど、この照明感はカメラには映らないからさぁ、、尊いよねぇ。。

本家の、参戦できなかった奏はどんなだったんだろう。

猗窩座出てきたとこの篠笛すごい良かった…

あああああ早く円盤化して下さい…

 

 

とりあえず限定配信貼っておきますので。見て。(私)

チャプターで切り替えられるのとても助かる。

(期間限定の配信、残念ながら終了したので、下に貼ってたYoutubeリンク消しますね)

鈴木雅之さんめちゃんこかっこよかった…

 

 

参考までに、、

【3階最前列】の当日おまけ情報。

 

ステージ真上の照明よりも高い位置でしたw

なので、ステージの正面スクリーンが最上位置にあると、スクリーン上部が照明にかかって見切れちゃう。

最前でそれ。上段の席だとほんとステージ谷底ですね…。。

AOFでは各アニメや内容ごと?にスクリーン位置が変わってて、下がったときには全体が見やすくなったりもしました。

 

あと、手すりが地味に邪魔

普通に座るとステージ前方にかかるので、ちょうど(今回イベでは)MCの立ち位置にキマってしまう。。

どうせ顔までは目視で見れないから両サイドのモニター見るんだけど、若干の映像の遅れが気になる。

浅ぁぁぁく座ればちょうど良さそうですが、近くの方はだいたい、首伸ばしたりしてましたね。

とはえ、前列の方の頭を気にしなくて良いのは何よりありがたいポイントでした。

 

腰はイッた。あと緊急速報。

開場11時/開演12時のところ、11時半頃には着席した私。

トイレは一つ階段を降りて5階に行かねばならないので、事前チェック。

 

AOFのタイムテーブルは出てたけど、どこで休憩が挟まれるかは分からなかった。

結局、5時間のうち、休憩一回だけでした(゚∀゚)

5時間半いて、トイレに立った3分くらいしか立位になってないもんで。

丸3日経っても感覚が戻りません。

これはマジでよもやよもや…

坐骨神経痛がよろしくない。

 

ところで、アニメイベントたるイベントだからか、AOFの客層は男性が多くて。

幕張メッセ鬼滅祭のときは女子トイレが激ヤバでしたが、今回は男子トイレの行列が鮮烈な印象。

途中退出できない席の長丁場は、ロビーも階段も、休憩開始なるはやで歩いて降りるのが吉ですね。

 

あとこれは、現地ならではというか。

 

当日開演前、会場地とは離れた横浜市の一部に土砂災害の緊急速報が発令されたんです。

ホール全体に鳴り響く、聞き慣れない、不穏なメロディー(でもいい音)

私は開演5分前には電源切ったけど、結構ギリギリになっても音が聴こえたので、もうほんと、オーケストラの間はどうかどうか、何事もなく過ぎてくれ…!!!

と祈る気持ち全集中でございました。

だからこそ体戻らないんだろうな。チカラ入りすぎてた。笑

 

でも結局その後聞こえなかったな。みんな電源切ったんだろな。

さすが訓練されたオタクは違うぜぇ…

 

刀鍛冶の里編、新情報なかったねorz

まぁあまり期待はしてなかったけど。

放送時期はABEMA【鬼滅テレビ】の特報とかで発表するかなと思ってたし。

でもさ、

5時間の間ずっと思ってたのよ、

 

①冒頭に鬼滅オケ持ってくるし、【無限列車編の奏】円盤化のお知らせあるかな…!?

②あわせて【遊郭編の奏】開催決定のお知らせあるかな…!?

③【刀鍛冶の里編】新PVはなくても、制作中カットとか…!

④【刀鍛冶の里編】に向けたキャストインタビューとか…?

⑤【刀鍛冶の里編】に向けて外崎監督の登壇とか…

⑥あっ、じゃあアニプレ高橋P(敬意をこめて祐馬P)の登壇とか…!

⑦いや、【鬼滅テレビ】の告知くらい…

⑧待ってせめてティザービジュの蜜璃ちゃんと無一郎くんの画面出してくれるよね?鋭意制作中(キリッ)とか文言だけつけてさ

 

全部なかった\(^o^)/

 

鬼滅オーケストラに始まり、Aimerさんの遊郭編2曲で終わったにも関わらず、

『刀鍛冶の里編』『続編』『3期』、

いずれの言葉も出てきませんでした。

ちょっと、これは、よもやだな。

どうなるのゆふぉさん。

ついったで色々言われてるよゆふぉさん。

 

いやいや、

寿命が伸びたと思おう、ってみんな言ってるけども。笑

いくらでも待つけども!!!

 

制作チームもボルテージとメンタル保ちながらクオリティ維持して作るの大変だろうけども。。

どうか、どうか頑張ってほしいんだ…生きる糧なんだよ…

 

でも、TVアニメ無限列車編&遊郭編の告知も直前だったしね。

予想をいい意味で裏切る続報、お待ちしてます…!!!(長生きできそう)

 

アニメイベント楽しかったわ

冒頭の20分+最後の10分のために、片道2時間かけて移動し、5時間座り続けることになったような《AOF2022》ではありましたが、もちろん悔いはありません。

 

会場入りして、オーケストラの席見ただけで涙出てきたし、会場で生の音を聴き、演出効果も楽しんだ。

スクリーンに映る煉獄さんに、また会えた。

Aimerさんのライブも大トリ、素晴らしかった。

 

見たいと思うアニメの話も聞けたし、新たに見よう!と思う情報もあった。

ライブの鈴木雅之さんはめちゃんこかっこよかったし、

自分は知らない歌でも、視界の右端&左端のお兄さんがおんなじ動きでノリノリだったの楽しかったし。笑

 

しっかし、鈴木雅之さんの歌、知らなくても聴き惚れるし、のれるの、歌唱力なんだろうなぁって、思ったなぁ。まじでかっこよかった。

いや、いい経験でした。

 

でもさ、

やっぱりさ、

 

鬼滅の奏、

コーラスもいて、楽団も大編成のやつ、見たいなぁーーーー

聴きたいなぁぁぁーーーー

 

ってね。

思っちゃうんです。

 

どうか無限列車編の円盤化(とあわよくば再演)を……!!

そして遊郭編の公演をお願いします……!!