私と家族の道標

6歳娘と3歳息子との日々。第3子妊娠中。

長年のワセリン汚れが煮洗いで落ちた!

0歳の頃から乾燥肌治療として日々の保湿が欠かせない息子。

皮膚科で処方される保湿剤は、プロペト、ヒルドイドソフトorヒルドイドローションが通例ですが、基本はいつもプロペト。足りなくなったときは市販の白色ワセリンを使うこともあります。

 

塗る側としてはヒルドイドのほうがベタベタせずラクなのですが、一度ソフトを基本使用にしたらイマイチ。。

息子にはプロペトのほうが肌に合うようです。ちなみに頭皮はヒルドイドローションがいい感じ(^^)

 

そんな顔も体もプロペト(=ワセリン)まみれで人生を過ごしている息子。

塗ることでお肌的にはいいのですが、いかんせん服がすぐダメになる!!

 

特に肌着類はもうほんとすぐ、油っぽい黒ずみがつきやすく、乾いててもシットリ、油くさくなる……(-""-;)

 

とはいえ、服はすぐサイズアウトしてしまうこともあり、必要経費と割りきって新規購入しています。

 

が!

 

赤ちゃんの頃から使っているおくるみタオルだけは新しく買えるものじゃない!!

 

出産祝いで友人が送ってくれた、名前刺繍入りの今治タオルのおくるみ。

息子の一番のお気に入りで、コレがないとお昼寝できない。不安なときは絶対必須のアイテムなのです。

 

今までも普通に洗濯したり、重曹石けんで洗ってみたりはしてきましたが、油黒ずみとニオイはとれない……

 

ということで、初めて、おくるみタオルの煮洗いに挑戦!!!

 

成功しました!!!

 

以前テレビで見た(と思う)、布巾の洗い方(だったはず)という大変曖昧な知識を参考に、、笑

 

①うちで一番大きい鍋に水を張り、

②普段使っている液体石けんと、

③ミヨシの過炭酸ナトリウムを、

④適当に入れ(笑)

⑤グツグツ

⑥おくるみタオルを入れ、

⑦適当に火を止め、(※過炭酸ナトリウムの発泡吹きこぼれに注意!)

⑦シンク内でまんべんなくタオルを混ぜ返し

⑧ちょっと置いてから水洗い

 

という感じ。

適当だらけでしたが、煮洗いしたお湯はスゴイ色でした(°Д°)

 

正しい煮洗いの方法はこちらが参考になります。

ワセリンが付いた衣類の洗濯方法

 

洗濯機でしっかりすすいで干して、、

 

白さが戻りましたよ!!

 

足かけ3年のアブラが落ちました!(もっと早くやれw)
なにより、気になっていた油のにおいが取れて、子供特有のにおいになったのが嬉しい♪これまでは、近寄ると「クサイ!!」となっていたのが、「坊主のいいにおい~^^」という激変ぶり笑

まだ来年も着られそうな服にもやってみようかな。

 

やって良かったー♪

 

ということで、ワセリン、プロペト汚れに鍋で煮洗い。繊維が傷まない程度に今後もやろうかと思います。

ちなみに我が家が愛用している液体せっけん&過炭酸ナトリウムはこちら~☆

無添加お肌のための洗濯用液体せっけん

無添加お肌のための洗濯用液体せっけん

 
暮らしの過炭酸ナトリウム 500G

暮らしの過炭酸ナトリウム 500G

 

過炭酸ナトリウムは、コップや水筒の茶渋落としたり、せっけん洗濯で汚れやすい洗濯槽のお手入れにも大活躍しております( *´艸`)