私と家族の道標

7歳娘と4歳&0歳息子との日々。

6歳娘の折り紙の使いすぎに悩む

f:id:milestone0123:20180827125512j:plain

6歳の娘は工作・製作が大好きです。
お絵かきやぬりえもするけれど、折り紙や画用紙を使った製作活動が一番好きな様子。
写真は折り紙で作ったお寿司です。いくら軍艦のクオリティの高さ!

 

最近は図書館に行く頻度が増えたので、気になる本を借りてきては、より、作る回数も、時間も、量も増加。

 

で、困っているのが、表題のとおり。
工作が好きすぎて、折り紙を使いすぎる。
いくらあっても足りない。
作ったものを置いておくところもあまりない。。。

 

折り紙の管理は本人管理です。
180枚入とかの多色折り紙を買って数十枚、千代紙系も多柄で数十枚、1/4サイズのも数十枚。
それらを、なくなるたびにまとめて渡す感じ。

 

最近では、よく使うピンクや薄紫を単色100枚入で買いました。

 

が、、すぐ無くなる……

 

こちらとしては、もうちょっと大事に使ってよ!という気持ちなのだけど、本人的には全力で製作活動に打ち込んでいるだけなので、ううぅ。叱るにも難しい(-""-;)

 

先日は、1/4折り紙をシールで長くつないで、弟の電車おもちゃの道路に見立てていた。
普段はブロックでやってるんだけど。。むう。なぜ折り紙を選んだ。
いや本人は新しいアイディア浮かんだよ!なんだろうけども。

 

もともと1/4折り紙は、15cm四方でなく小さい折り紙で折ってみよう☆みたいなのを作るときのために用意していました。
それと、15cm折り紙をハサミで切って製作に使うと、余りが多く出ることがありもったいなかったから。

 

なので、さすがにただシールでつないで道路にするとか、もったいない……と思ってしまう。。

 

折り紙なんていまや100均で大量に、気軽に買えて、いつだって常備できるしいくらだってあげられるんだけど。
無限に与えられないし、無限には使わせてやりたくもないし、なによりものを大切に使う気持ちを忘れてほしくない。
限りある資源を大切に!ですよ。

 

ということで葛藤しております。

 

ちなみに前述の、1/4折り紙道路。気付いた私が、
「ちょっ、、それさぁ……終わった後どうするの?」
と訊いたところ、まずいぞと察したのか、
「え…………残しておいて明日も使う」
と言いました。6歳、完全に空気読んだ。

 

その後、ほかの製作もしてスッカラカンになり、
「おかーさん、もうなくなっちゃったー」と言うので、
なんか色々話して『折り紙はだいじに使ってほしい』旨を伝えました。伝えたつもり。

 

ら、弟がクシャッてしただけの折り紙を、伸ばし伸ばして戻してました。
「これでもう少しは大丈夫」とのこと。

 

伝わったのかな。どうなのかな。

 

難しい。

 

とりあえずは何か感じることができたようなので、また補充してあげようと思います。明日。笑