私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

100均プラダンでピタゴラ水遊び装置をDIY!!

スポンサーリンク

昨夏、ベランダで子3人が水遊びができるようにと、こんなん作りました。

www.milestone0123.net

 

成果は上々。

台風にも負けず、夏中いっぱい遊びました。

骨組みのワイヤーネットはベランダ放置でも大して劣化しないので、

「また来年作ろうね」

「君たちが考えて作るのもいいかもよ」

などとと話していました。

 

が、異例の早さの梅雨明けとなった6月。

強烈な暑さ。

 

「夏休みを待ってられない!」と、突貫で私が作りました。

それがコチラ。

ベランダピタゴラ装置0号.jpg

 

プラダンはダイソー産のやつ。小さいです。

小さいので、レールも短い。

 

大きいプラダンが買えるセリアになかなか行くチャンスがなかったので、暑いしもう作ろ!!となったわけですが。

 

人気ないwww

 

初日こそ、ワーイワーイと遊んでくれましたが、、

 

うん、ほんと、

子供の人気がなさすぎる。笑

 

なんなら洗濯干すとき、

私的にもちょっと邪魔www

 

子が横並びで遊べるようにしたほうが〜と思って、横に大きくワイヤーネット組んだんだけど、それがどうもダメみたい。

横で並ばないどころか、誰も遊んでくれない。笑

 

あとは何より、プラダンレールの横幅が短いから。

つまんない。

つまんないのよ、正直。

どうしても動きが乏しいんだもん。

 

それにやっぱりね、

邪魔wwwwww

 

こりゃ駄目だ、ってことで、セリアに行くチャンスを待って、作り直し。

 

やり直すからにはね。

 

それなりにね。

 

チカラ入れますよ。

 

じゃん!

 

ベランダピタゴラ装置1号.jpg

 

ワイヤーネット組み替えてスリムに。

仮止めした状態で、新旧のプラダン併用できるよう試行錯誤。

 

今回は、ピタゴラ装置にしてやるんだぁぁぁ!!!

 

……実は、上の失敗作でもピタゴラにするつもりだったんですが、

ちょっと、色々、うまく行かなくて。

 

小さいスーパーボールを、このレールなら入れてOK、

ここはちょっとやめて頂きたい、

みたいなね、

 

制約がありすぎたのよ。

そら人気出ないわ。笑

 

だから今度は、もはや執念での製作です。

 

微調整に微調整を重ねて、なかなか完成せず……

(どうせ暑すぎて公園も行けないからね、いいのよ)

 

まずは家の中で、スーパーボールで遊べる仕様に作る。

 

動画はTwitter埋め込みしてみよう。うまくいくかな。

音無しですが、最後3歳バタバタしすぎ大変失礼しておりますw

なかなかうまく撮れず無念、、ていうか大変…

ピタゴラ装置153番のマーチを思い出しました。

撮影するときに限って失敗するのなんでwww

せめて少しでも伝わるといいな、と思って載せときますね。

 

どのレールに入れても、最後のレールに辿り着くように。

 

ふっふっふ。

 

子供たち、大興奮ですよ。

 

これですよ、これ。

 

私が求めてた反応は。(ドヤッ

 

(……っていうか、まぁー、、

あの失敗作じゃこの反応見れないのはさ、分かってたよ、うん笑)

 

ピタゴラ装置 DE 水遊び、材料など

昨年のものと、ほとんど同一、あるいは持ち越しのものもあるんですが、

 

一応、材料はこのへん。

  • ワイヤーネット
  • 結束バンド
  • プラダン
  • 水槽用クリーナーポンプ
  • ポップチューブ
  • 漏斗、ペットボトルなど

 

水槽ポンプは昨年に引き続き購入。工作に優秀。

ポップチューブは、、ご存知でしょうか?

小学生女子の間で広まる、雑貨系玩具です。

 

振って楽しく、つなげて楽しく。

 

残念ながら私にはその面白さがいまいちよく分からないんですけど、楽しいらしいですよ(棒)

 

あ、で、

このポップチューブの極太のやつをたまたま見つけまして。

 

いやこれ配管じゃん、

 

少なくともポップ要素は色だけじゃん(スンッ)

 

って、初見のときは思ったんですけどね、

ふと、「あ……アレ使えるわ」って思い直して買いに走りました。笑

 

ただ残念ながら、スーパーボールがギリギリで通らなくて。

最後の首のとこや、カーブの具合で詰まっちゃう。

なので、ポップチュー部は、スーパーボール禁止にしました。

 

 

作り方は、昨年同様。

  1. ワイヤーネット組んで、
  2. プラダンをコの字にできるように切って、
  3. いい感じになるようはめ込んで、
  4. 結束バンドで固定して、
  5. あとはとにかく調整調整調整調整調整調整

 

ふぅ。

楽しかった。

 

 

家の中で散々遊んだ後は、ベランダへ。

水遊び用に、バケツなどと一緒にお引越し。

 

ベランダに置いてもーー

 

邪魔にならない横幅感!ww

 

ただね、スーパーボールの動きありきで作ったので、傾斜がきついところなんかは水の呼吸が激しくてですねー(サラッと言っちゃうタイプのオタク)

 

まーあ、濡れますわ。

でも、そこが楽しいところでもあるので、良しとします。

 

 

更に今年は、60㎝径の小さい丸型ビニールプールを買いました。

 

小4長女は、部屋に座って、プールを足湯にして、ピタゴラ水遊びするのを楽しんでいます(優雅にしたいお年頃)

 

小1長男は、最近下は諦めてパンイチになって遊ぶようになりました(熱中しすぎる)

 

3歳次男は、、

なんかもう、、いったりきたり、びちゃびちゃです。

 

楽しそうで結構です。

 

ベランダに出してすぐ一家で自宅療養になったので、図らずもベランダ放置という憂き目にあった、装置くん。

今では水遊び装置としても、ピタゴラ装置としても、子供たちに楽しんでもらっています。

 

夏休みもあと10日。

暑い時期は9月も続くでしょうから、

まだしばらくは、楽しめそうですね。