私と家族の道標

6歳娘と3歳息子との日々。第3子妊娠中。

ボーネルンド あそびのせかい キドキド@名古屋 にいってきた!

岐阜・愛知旅行の最終日、名古屋駅直結のJRナゴヤ高島屋、ゲートタワーモールにある、ボーネルンド あそびのせかい キドキド に行ってきました!

 

今回、
・最終日が月曜で博物館系は休館であること
・帰りは名古屋駅から新幹線に乗ること
・娘が幼稚園でやったらしい『サイバーホイール』とやらに私自身が興味あることw

 

以上のことから、キドキド初体験の運びとなりました☆

 

とにもかくにもキドキド大興奮

ゲートタワーモールは7階。一番大きなスペースの店舗です。
すぐ近くにトイレ・授乳室があり便利。
なお利用中はトイレの利用のみ途中入退場OKとのことでした。

 

子供の30分料金+大人の料金を先払いして入場します。
子供のみ延長料金がかかり、退場の際に延長料金を支払うシステムです。
今回の利用では下記料金がかかりました。
子供30分料金:600円 +延長10分ごと100円
大人30分料金:500円  延長料金なし

 

荷物はロッカーへ。
2段になった小さめのものと、リュックの入る大きめのものとがあります。
鍵があるので、入場証明のネックストラップにつけるよう指示されました。

 

キャリーケースは小さめロッカーのある脇に置き場があります。
こちらは鍵なしで、置くだけの場所です。

 

と、荷物の整理をしている間に子供たちは遊び場につっこんでいってます(笑)

 

ボールプールにトランポリン、サイバーホイール、ごっこ遊び!!

ボールプールのエリアにはすべり台、
トランポリンのようになったマット、
例のサイバーホイール……

 

いつもの子育て支援センターのドレスとはちょっと違う、物語に出てきそうな衣装。
ピタゴラ装置を作るようなお部屋もありました。

 

5歳娘は、とにかくボールプールに夢中。
少しの高さなら飛び込んでも平気なほどにボールがあります。
大人でも楽しい!ただし携帯の紛失には十分気を付けましょうw
ボール投げの的になる、魚の口にエサをあげるような形になる穴もあり、ボール遊びが苦手な娘、必死にやってました。

キドキド名古屋_ボールプール

一方2歳息子は、トランポリンもできるマット(エアトラック)の上を走って、壁(空気の入ったやわらかいもの)にぶつかる反動で全身でトランポリンを楽しむというスタイル(笑)

 

疲れたのか、さんざん遊んだあとは、6ヶ月~18ヶ月向けの赤ちゃんゾーン、ベビーガーデンへ。
最近、Eテレピタゴラスイッチのビー玉ビースケにドハマり中の彼。
木のボールがカランコロンと坂道転がって出てくる、定番の赤ちゃんおもちゃをひたすらやる。笑。
いつも子育て支援センターでやってるじゃん( ̄▽ ̄;)
このベビーガーデン、床材が柔らかいものだったり、ちょっと区分けされてる感が安心できました。

キドキド名古屋_ベビーガーデン

サイバーホイールは、大人がやると回転速度が、、笑

中の空洞に立って回るとか、やり方は色々あるようですが、そこまでの勇気と元気は出ませんでした(^^;
お姉ちゃんに「こうやってやるんだよ!」と教わりながら一緒に遊びました。

キドキド名古屋_サイバーホイール

キドキドスペース内には、プレイリーダーといわれるお兄さんが数名いました。
初めて行ったキドキドですが、ところどころにいるプレイリーダーが子供をのせるのがうまい!
多種多様のおもちゃを余すところなく遊びに誘える感じ、すごいですね。
家庭でも公園でも子育て支援センターでも、自分がやらない遊び方をしている・させている親子をみると、すごいなぁと思うのです。
ちなみに我が家のお父さんは、ブロックを組んですべり台を作ったり、木の線路を別のおもちゃ(つみき等)を使って大物線路を作るのが得意です^^

 

ぜひまた行きたい!キドキド☆

新幹線口までの移動や昼食・おみやげ購入の時間が必要だったので、一時間ほどで退場しましたが、

子供たちはいつまででもいられる!というほど気に入った模様。
「また絶対来ようね!」と子供に約束しつつ、プレイリーダーのお兄さんに他店舗を紹介されつつ(笑)、
「まだ遊ぶ!」と家族から脱走する大泣きの息子と、「次って、次はいつ来るの??ほんとうに来るの??(;_;)」とつられて涙ウルウルの娘の手を引いて出ました(笑)

 

ということで、名古屋に新幹線利用の旅行の際は、間違いなく行くスポットになりそうです。

 

HPを見ると、他にも各地にあるんですね。
千葉県内は船橋・松戸に、神奈川は5店舗も!
みなとみらいは実家帰省のときなんかに寄りやすいかな?
機会があれば他の店舗にもいってみたいです。

 

《あわせてこちらの記事もどうぞ^^》

子連れで岐阜・愛知旅行
卵不使用・岐阜・愛知みやげ