私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

5人家族、仲良くコロナ陽性になり自宅療養する

スポンサーリンク

悩みつつも決行した、義祖母宅旅行。

www.milestone0123.net

 

結果、

(実際どうかは分からないけど、旅行でもらってきたとしか思えない)

 

家族でコロナ陽性、自宅療養して過ごすことになりました。

症状自体は、軽症も軽症の部類でしょう。

受診もせず、解熱剤内服は長男次男のみ2回で済みました。

義両親にも義祖母にもうつった様子はなく、我々家族のみで済んだ。なにより。

 

とりあえず、みんな元気です。

初めての3児同時発熱

旅行から帰ってきて4日という頃(遅いのかな?とも思う)、おやつどき。

娘が「喉が痛い気がする」という。

長男も「ちょっとチリチリする」という。

 

正直、絶対(なにかしら)感染して帰るだろうとは思ってたので、こまめに体調確認していました。

なので、とうとう来たか、のお気持ち。

 

おやつを済ませたタイミングでは37℃程度でしたが、

「頭痛がする」

「寒気がする」

と言い始め、

 

先に布団を敷き、

おやつの片付け、夕飯の支度と進めている間に、

夕方16時半、発熱を確認。

 

長女10歳……38.4℃

長男7歳……38.3℃

次男3歳……38.0℃

 

3人同時に熱発きた(愕然)

 

そして次に見たときには三人とも、布団で眠りに堕ちていた。

 

元々うちの子たちは、熱はあまり出さないタイプ。

これまでの発熱は、突発性発疹と、長女のみ1回だけインフル、男子は蜂窩織炎、という感じ。

風邪はそれなりにひくけど、喉チリチリ→鼻水→咳、が定番。

 

なので、初めての3姉弟同時熱発は、もう異例中の異例の事態です。

今日いっぱい何もなければセーフだろう、と判断するつもりでいました。が。

これは、確実にきたな…ヤツがきたな…と感じました。

 

陽性判定までの経過

【発症初日】

喉痛、頭痛、悪寒、発熱を夕方に確認後、

夜までは、38〜39℃をウロウロ。

娘は悪寒がひどい。タオルケット、毛布、羽毛ぜんぶ。

食欲はほぼなし、水分はOK。

久しぶりの高熱にみんなグッタリ。

 

【発症2日目】

翌朝も高熱は続く。

特に男子2人、熱による消耗が激しい。

9時頃、手持ちの解熱剤を内服させ、少し元気になったところで食事。

ただ薬の効果が切れるとまた熱があがるので、

17時半、再び解熱剤。

 

この日は3人とも高熱・傾眠傾向だったので、寝て起きて少し食べ、とにかく水分。

 

【発症3日目】

朝を迎える前、夜中3時頃に便意で一人起き出した長男、

なかなか戻ってこないなぁと思っていたら、

「はきそうぅ」と涙声の訴えで私がガバッと起きる。

結局さして出るものはなく、少しえづいたくらいでスッキリした模様。

 

この夏のコロナ罹患は、嘔気が出やすい、とも聞いていたので、、

全員嘔気きたら困るなぁと緊張する(結局長男だけだった助かった)

 

起床した後も、また便意とともに嘔気があり、一瞬、胃腸風邪だったりする??ともよぎる。

 

朝から上二人は解熱、末っ子3歳のみまだ微熱続く。

それでもテレビ見たがる程度には元気。

ただ、

 

「かあしゃんも、おねーちゃんも、おにーちゃんも、おとーしゃんも、みーんなすき。だいすき!!」

とニコニコ言う。

 

普段なら絶対言わないやつ…

絶対誰か一人は除け者にする(←)のに……

状態悪いんだな、と改めて不安になる。

 

午後、県からの検査キットが到着。

子の発熱から丸二日。

母子4人、陽性確認。

 

【発症4日目】

朝から全員解熱。

食欲もほぼ戻る。

 

逆隔離っぽいことを試みていた夫、陰性を確認。え、凄っほんとに??

 

【発症5日目】

熱はもうあがらなさそう、

長女のみ咳多めで辛そう。

みんな疲れやすく、覇気がない。

 

昨日陰性だった夫、夕方に発熱…oh

喉の違和感あり、あり、悪寒関節痛も…キタコレ

 

【発症6日目】

夫は熱が続く。

会社からの検査キットが届いたので試みる、、

まさかの陰性。

熱出てんのにー!?

となる。

 

みんな気だるげ。

 

【発症7日目】

夫、解熱。

会社からの検査キット、2日続けて今日も陰性なら出社OKらしい。

(熱出てんのにー!?ルールおかしい)

が、、

やっと、陽性。

 

子供たち、まだまだ要昼寝の倦怠感。

 

【発症8日目】

4日遅れで発熱した夫、ちょっと仕事するとしんどそう(当たり前)

とはいうものの、陽性なら陽性で、会社とのやり取りも多くて大変そう。

熱出した割に水分不足であることを指摘した。

 

子供たち、まだ要昼寝。

 

【発症9日目】

夫、たくさん水分とるように心がけたら体調よくなってきたとのこと(子供か…)

表情もスッキリ。

ただ、肉類の味がしない、という。

味覚異常きたー!

 

子供たちは、だいぶ回復。

昼寝して夜もすぐ寝る生活は昨日までだった失敗orz

 

【発症10日目】

子供、全員昼寝なし。

早めに寝ようねぇ〜と言ったはものの期待はせず、に、いたら、みんなあっという間に就寝。

疲れてはいるんだなあ。日中は普通に元気。

 

【発症11日目】

自宅療養は『発症翌日を1日として10日まで』らしいので、この日までが母子の療養期間(※我が家が罹患した当時)

 

みんな、まあ元気。

テレビも見たがるし、お喋りや工作もするする、めっちゃする。

昼寝しなくても夜なかなか寝ない程度には元気。

 

 

とりあえず、

療養期間も終え、みんなだいたい回復したので、記録はここまで。

疲労感と、娘の咳はまだしばらく残りそう。

なんと言っても10日間も完全に外に出ない生活は初めてだろうから、体力低下も気になる。

 

倦怠感に関してはかなり長引く人もいるようだし、この点については、ある意味夏休みで良かったなぁと思うところ。

朝7時半に叩き出す余裕が、……まず私にない。笑

なお夫の味覚異常は、本人の療養期間が終わる頃には戻ったようです。

 

……さて、

お気づきですか皆さん。

私は、大した症状なく済んでいるということに……!!

以前からの鼻炎、後鼻漏による咳がちょっと悪くなったかな、くらいで、

つまり、

ずっと、

 

看病要員でした\(^o^)/

 

いやでも、「いつもの鼻炎」程度でも感染してる場合がある、とも言えるわけで。。

旦那の初期症状は定番の「エアコンで喉やられた感じ」だったよ。そっから発熱まで早かった!

 

とはいえよ。

私が元気じゃなきゃマジでこの家終わってたわーわたしエライ!

ってことで、とりあえずユーハイムのバウムクーヘンとクッキー頼んだよ

 

陰性の夫を逆隔離作戦

これまで、コロナに罹患するなら夫から、という想定でいました。

が、今回、子供たちの発熱から。

 

とりあえず、子が発熱した夕方、夫に連絡。

この状況で熱発した以上、『自分たちはコロナ』の想定でいきます。

おやつの喉痛時点でダイニングは汚染されてるでしょうし、旦那にとっての安全圏は極めて少ない、アパート住まい。

分けられる自信はまったくありません。

 

症状皆無だし、場合によっては会社泊、ホテル泊も検討してくれて構わないことを伝えました。

 

が、夫は自部屋での就寝を決める。

安い布団を調達し、子供たちと接触しないよう、夜は遅めに帰り、朝は早めに家を出るとのこと。

食事はすべて外。

 

そうと決まれば、なるべく消毒に努める。

自分たちと夫との動線を分けるようにし、アルコール剤を各所に配置。

夜間でも子供がトイレに立つたび、消毒しにいく私。

努力はした。

 

……まあ上述の通り、夫も4日遅れで熱発したわけですけど、、

 

でもね、3DKアパートに5人暮らしで、

4:1で罹患者がいて、4中3が子供で、

守れるわけないと思うのよ……

むしろ4人発症4日目で陰性だったのは、私の努力の賜物だったのではと思うくらいよ…

 

こっちがなるべくなるべくと努力してるのに、、(※以下愚痴※)

キッチンペーパー出してるのに子供用に出してるタオル使ったりとかさぶつぶつ、、

共有部のキッチンシンク使ったりとかさ、、水筒くらい会社で洗ってこいやーぶつぶつ、

っていうかドアに近いほう枕にすんなやコッチから離れろォォ常識やろがいィィィ寂しいんかコルァァァァ

 

ともあれ、こちらも軽症も軽症で良かったよ。うん。

 

自宅療養中あって助かったものの話

旅行にいく、という時点で、こもる覚悟ができるようにある程度の準備はしていました。

が、それでも足りないものはいくらでも出てきますね。

ネットで買える時代であることに感謝。

 

以下、あって助かったもの、まだ購入が必要なものメモ。(Twitterより再掲)

 

◆麦茶、水PET

→すごい勢いで消費

◆硬くならない保冷剤

→枕型と両拳大で2個あったけど間に合わない

◆OS-1

→幸い出番はなかったけど、嘔気もあったのでお守りに(PETとゼリーと両方)

◆解熱剤

→手持ちの処方薬+αで、市販薬も準備

◆水筒

→各自1本、冷たいのを飲ませられるように

◆氷

→普段あまり作らないから困った

 

◆消毒系

→エタノール/手指用据え置き/手指用携帯/ウェットシート

(→できることはしたけど無理でしたァァ)

◆キッチンペーパー

エタノール拭き用、手拭き用

◆保湿ティッシュ

→長女は鼻症状強め

◆エチケット袋

→車酔いで使い慣れてる笑

◆消臭袋

→しばらくゴミ捨てられない疑惑…

 

◆ゴミ袋

→濃厚接触者は二重で出してOKのとこも、、

◆紙マスク

→陰性同居人いるし言わずもがな

◆布マスク

→喉のために寝るとき使う派

 

あとはもう、食品食品。 

 

発熱してひとまずネットスーパーの登録したけど、『ご利用の流れ』を流し見してたら、

「ネットスーパーはその特性上、対面での受け取りでのみご利用頂けます」

とあり、使うのを諦めました。

なるほどよねーーそっかーーそうだよねーー

 

とはいえ、子供の要求にはほぼ答えられた。

 

買い物には行けないけど、災害と違ってライフラインは問題ないという状況で、我が家のストック量がそれなりに適切だったことが分かりました。

これからもこの量は常時確保で…いくにはやっぱりアパートも冷蔵庫も狭いよーー(泣)

(でもベランダは横に広いから布団干しやすくて助かる葛藤)

 

最後に陽性登録の話

住まいのある千葉県は、WEBでの検査キット申請・陽性登録ができるようになっています。

今回、発熱段階でキット申請し、2日後に到着、4人の陽性を確認しました。

が、陽性登録できたのは、その2日後。しかも私と長女の分のみ。

同じ日に陽性確認した長男はその一日後。

次男は更に一日後。4日遅れで陽性確認した夫と同日に登録(^_^;)

 

この登録のできなさはニュースにもなってたようですが、解消されたのかな。

『新規感染者数』という言葉を考えるきっかけになりました。

感染が分かったのに感染者数に計上されない、登録できない、っていう状況は、とても心許ないものでした。

まだ私が元気だったから良かったものの、一人暮らしで寝込んでる人、ほんと大変だよ…

 

また、家族人数が多いこともあり、不足分を少しでも補えたら…と県の配食を自分の分だけ依頼したかったんです。

ただこれも、まずは陽性登録が肝なので、陽性が分かってもすぐ配食依頼できるわけじゃない

市は…と確認すると、

『同居人に陰性者がいるなら、濃厚接触者でも買い物OKだから、市の配食支援はナシ』とのことで。

 

でもでも実際、ママさんネットワークまじで怖いので、

陰性だったからって、パッパ、買い物とか堂々といけませんから……(詰)

 

なんとか回せるレベルに買い物してた私ほんと偉い。

あと生協さんほんとありがとう…

配食関係の皆さんもほんとありがとう…でも原材料表示は大事なんですぅぅぅ

(※日数分とかで仕方ないのかもしれないけど、外箱なしで原材料不明のものもチラホラ)

 

とりあえずユーハイムおいしい。

ユーハイムさんありがとう。

 

残ってた検査キット撮った写真。

鼻腔ぬぐい、うまくいくか心配だったけどなんとかできた。

 

 

心の支えはね、糖分と煉獄さんでしたわ。

旦那部屋に置いてるクッションとぬいを抱けないの見れないの、まじで辛かった涙出た…

でも!でも!!心に炎灯ってるから!頑張れたよォォォ!!!!

 

目に焼き付けた姿に、耳に残る声に、どれほど励まされたか。

 

はぁ。

 

ありがとう煉獄さん。

ありがとう鬼滅の刃。

 

ほんとそればかり。