私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

コロナ禍、義祖母に会いに行く

スポンサーリンク

2022年も終わり間近ということで、勝手に下書き消化祭りします。

半年前の話ね…笑

しかもすごい長い、、

 

悩みに悩んだ、義祖母宅訪問の旅。

(いや旦那は悩んでないなモヤモヤ)

www.milestone0123.net

 

結局、

帰って4日後に、子供3人同時に発熱→コロナ感染判明、

自宅療養してたのは、ご報告の通り。

www.milestone0123.net

 

後泊した名古屋でもらったか、

帰りの道中でもらったか、

などとつい考えてしまいますが。

 

90歳を迎える義祖母と、現地集合の義両親は何事もなかったこと、

我が家5人もさしたる酷い症状なく回復できたこと。

この2点だけは、もう、本当に、何より。

(場合によっては顔向けできないもの)

 

この状況下で旅行して感染したら、自分たちのせい。

なにかあっても、なにも言えない。言う権利はない。

そんな覚悟を妻が持ってたとは、夫はつゆほどにも思ってないでしょう。

 

正直、義祖母宅訪問なんて、孫嫁なんぞ来てもあちらも楽しくないだろうよ、とか思っちゃうわけですけどね、、(超超小声)

 

でもまぁ、うん、楽しかったので。

ちゃんと記録しようと思いました。

(やっと余裕出てきたしね!)(←だいぶ前に下書きしてたんだな)

 

5人家族体制、初めての旅行。

最後に新幹線乗るレベルの家族旅行をしたのは、2018年秋。もう4年前。

5人家族になってから初めての旅行である今回、代理店ではこちらの希望どおりに頼めず。

思いきって、すべて個人手配した経緯はこちら。

www.milestone0123.net

 

さて出発当日、最初にして、最大の難関。

スマートEXでの改札!!笑

 

ちゃんとできました◎◎◎w

新幹線改札前の券売機で、チケット発券して、家族に渡して。

ふぅー、やれやれ。笑

 

ってかさ!

昔は改札上に

『新幹線は、切符入れてからピ!!!だからね!!!!』

みたいな貼り紙やら垂れ幕やら、そこかしこにあったかと思うんですが……

 

全然なくて、ビビる。

完全に世間に置いてかれてる感…!!

みんなICカードのみの利用で、切符使ってる人全然見ない!

ほんと皆さんスマートだったわー!かっこよ!!(田舎者ォ)

 

 

出発日は、夏休みとはいえ7月の平日の朝。

東京駅、東海道新幹線ホーム。

思ったより、人がいない。歩きやすい!良かった〜。

 

ちょうどお昼すぎに着く予定だったので、お昼ごはんは新幹線で食べたい。

 

が、

 

新幹線でご飯とか、このご時世いいのか?と疑問がよぎる。

でも時間的に車内で済ませたいし…という考えとで葛藤し、

一応おにぎり(家&コンビニ)持参で乗車しました。

さっと食べられますからね!

スマートに!(根深い)

 

けど、みんな普通ーーに駅弁食べてますね。

そっか、そんな感じか。と思う。

在来線乗ってるときにツイッタで検索しちゃったわよ。

 

3歳の新幹線対策

新幹線は、東京〜名古屋間、1時間40分ほど。

ちょうどお昼どきの乗車です。

おにぎりだと短時間に食べられますが、

こちらとしては、短時間に済まされると、、困る…笑

 

小学生二人には、

『ゲームいくらでもやってろい作戦』で行きました。

 

これと、

すみっコぐらし すみっコキャッチ

 

これ。

 

3歳には、私の古いスマホにゲームを入れて、こちらも

『電車中はやってヨシ作戦』

(まぁ勿論あとから、いつでもヤラセロマンになるわけですが)

 

ミッフィーのやつが大ヒット。

他のゲームには目もくれない。

ミッフィーがあっち行って本読んだり、こっち行ってお着替えしたり。

でもゆったりテイストなのに画面連打するもんだから、もうミッフィー困ってるようにしか見えず可哀そうすぎるwww

 

あと、最近ダイソーで欲しがる、おもしろ消しゴム。

こういうの。

shop-iwako.com

 

3姉弟を模すように遊べるかな?と、

・動物3個セット

・食べ物3個セット

・スイーツ3個セット

を秘密のおもちゃとして用意していきました。

(前日にバレましたけどォォ)

 

過去の家族旅行では、乗車時間がとてつもなく長い秋田新幹線ですら、折り紙やらお絵描きやらシールブックで過ごせた上ふたり。

おとなしかった(んだ)なぁーーーー

 

ほんとタイプ違う。

はい。

大変でした。

疲れた…

 

レンタカーで行く岐阜への道

普段は、6人乗りフリードの我が家。

レンタカーは、車種指定なし8人乗りを選択。

 

ノア、とても良かった…!

チャイルドシートふたつ入れて、ニ列目に3人乗れるとは思わなかった…(情弱)

冷房の効きも大満足ですぅ…

もうさぁ、

 

車もさ、

冷蔵庫もさ、

アパートもさ、

キャパオーバーだよね(分かってるーー)

 

ていうお気持ち。

 

 

さて、レンタカーで名古屋駅前から目指すは、岐阜。

車中、男子二人は爆睡。娘はうつらうつら。

BGMはもちろん鬼滅。ある意味気が抜けません(笑)

 

前に行ったときとはルートが違ったのか、通りの街並みが、初めて見る風景で。

義祖母宅は山間部なのですが、遠景に見えていた山、がどんどん近づいてくる感じ。良き。

 

旅は順調。おやつの途中買い出しも含め、14時半くらいには義祖母宅へ着きました。

 

到着後の第一声は

「あっっつ!!!」

 

新幹線降りてレンタカー屋までの名古屋の道も、かなーりきつかったけど、

山に来て、ここまで暑いとは想定外。

 

田舎なのに…山間部なのにィ…

更に追い打ち、

エアコンついてなーい!!(老人宅あるある)

 

リビングに一台あるけど、つけていいのか孫嫁には計り兼ねる。

よく生活を把握しているだろう義両親は渋滞で遅れてるし、、

部屋の冷やしすぎもよくないかもだし、、

でも子供たち暑がってるし、、悶々

 

孫(=夫)!もうちょっと頑張ってよ!のお気持ち。

 

なーんか、こう、『孫』モード全開で、なんだかなぁー、と思うのよね。

そういうときに垣間見える、真の姿よね。

 

ごちそう!花火!ムカデ!

到着時すでに、台所にはたくさんのお料理が。

食事はほとんど調理済みだったようで。

義母から義祖母へ、卵の除去も依頼済み。

90歳を前に、それを理解して下さるのは本当に感謝しかない。

炊き込みご飯、唐揚げ、天ぷら、煮物。

畑の野菜もふんだんに。

更に義両親が道中で買ってきたウナギも。

 

嗚呼、

人様に作って頂いたご飯の美味しさよ……ごちそうたくさん幸せ……

 

ご飯を終えたら花火!

自宅近くじゃやりにくい花火も、田舎で誰もいないから、煙出し放題!!とばかりに、大容量パック!!

 

子供大喜び。良かった。

義両親も、何本か楽しまれて。

じいじは数本まとめてやってたよw豪傑かw

子供真似したがるからヤメテwww

 

ただね、3歳が火に触ろうとするもんで。

ロウソクの火にも、燃えてる花火の火にさえも。

動物の本能どこにやったんだい君……

危険すぎた。止めるのがほんと大変だったという思い出…

 

さあ就寝。

お風呂に入って、いざ寝ようと、支度。

運転に疲れた夫が先に横になり、

「つかれた〜〜」と娘が横になり、

私も水飲んだら行こうーとポヤッとしてた瞬間、

 

娘の悲鳴!

 

枕元に置いた明日の服の、その上に置いたぬいぐるみを手に取ったらね、

いたんですって、ムカデが。

 

ビャアッとうごうご動いていったムカデ。

その姿を間近で見て、メンタル瀕死、慌てふためき声を震わす娘。

 

一方の夫

「大丈夫だよ、ほかっとけ」

 

ハアアアアアァ!!!!????

 

娘、肩で息して泣いてますけどォォオオ!!!!

ムカデ刺されたら大変なんだよ知らないのォォォオ!!!!????

 

こちらは臨戦体勢、

義祖母もスプレーやら用意してくれて。

ようやく夫も、やばいんかと察する(遅ェ)

 

結局、義母と夫の共闘で滅殺できました。(私は慰め係)

 

大変な思い出になりましたが、

①ムカデまで歓迎してくれた

②死んだじいちゃんかもしれん(滅殺シチャッタヨ)

 

あたりで笑った娘。

 

③風太(2歳位から愛し続けているレッサーパンダのぬいぐるみ)が代わりに守ってくれた

 

あたりで力が抜けて再号泣。

「一生だいじにする゛ぅ゛ぅぅ。゚(゚´Д`゚)゚。」

 

連れてきて良かったね。

 

義祖母と3姉弟と私と夫

長女は、3回目の訪問。

長男は、2回目、

次男は、初めての訪問、

となった今回の旅行。

 

でも面白いですね、

義両親も義祖母も、1歳過ぎた長女と初めて訪れたときの思い出しかほぼ無いの。

 

「長男くんは来たこと無いなぁ?」

と言われるの、ちょっとかわいそうだった。笑

長男にはアルバム引っ張り出して、予習?復習?させたんだけども、、

まぁ本人にも記憶ないから、むしろいいのかな。笑

 

 

5年前より、ずいぶんお痩せになられた姿。

それでも、ごちそうをたくさん振る舞って下さって。

昔から、料理は得意だったから、ご近所招いてお喋りとかしてたんだって。

素敵ね。

 

翌朝、朝食を済ませて義両親は先に出立。

私たち家族は公園で遊んだりして。

 

昼食の用意に、義祖母と台所に立った。

いや、ウインナー炒めるくらしかしてないんだけど。笑

過去来たときは、姑が母子トークしてる台所は、私の居場所ではなかったから避けてたんだ。

 

私が、私のおばあちゃんと、台所に立った日を思い出す。

いや、おつゆ温めるくらいしかしてないんだけど。笑

 

でももう、あの家に、おばあちゃんに会いにいくことは、ないんだなぁ、と。

思っちゃうよね。

 

軽くそんなことを伝えたら、

「また来てネ。」と言ってくれた。

 

てなことを繰り広げてる一方、

夫は変わらず、居間で『お孫様』やってましたわwww

 

 

昼食を済ませたあと、我々もまた出発です。

 

名古屋方向へ。

今度は家族5人での、観光です。

長くなりすぎたので、次の記事に。