私と家族の道標

9歳娘と6歳&2歳息子との日々。

3年生、習い事にスイミングを開始

スポンサーリンク

小学2年生が終わる春休みに、第1子長女、3日間の短期水泳教室を受講しました。

そして3年生になって4月から、週に一度のスイミングを始めました!

 

『プールのお水怖い』から『頭までジャボンするの気持ちいい!!』になるまでのお話です。

 

1シーズン数回の水泳授業を受けて…

スイミングスクールの短期教室自体は3度目の体験。

1度目の短期教室は、一年生の夏休み。

意外に水泳の授業が少ないイマドキの?小学校体育に驚き、せめて「プール怖い」を脱却させたかった。

しかしながら産後だったので、夫に市民プールに連れていってもらったりして、やはり怖がってるなぁぁと確認後(笑)、短期教室へ。

 

たまたま学友がいたこともあり、思ってたより楽しんではいたものの、年少児と赤子を連れての夕方移動はしんどいなぁ、と諦め(させ)る。

日も少しずつ短くなる時期で尚更…。。

 

その後2度目の短期教室として冬休みに通うも、今度は学年が下の子が多くあまり楽しめず。

母、「機を逸した…」と痛感。

 

「心機一転、2年生から!」と期待していた春休みはコロナ禍、初めての緊急事態宣言によりスクール休館。予定していた短期教室も中止。夏だけ開く市民プールも当然休館。

「完全に機を逸した…(TдT)」

 

ひとによっては休館を機にスクールを休会・退会したという噂もちらほら。

「●●学校の濃厚接触だった子が通ってたみたい」といったママさんたちの噂は、とても早い。(情報遅い勢の私w)

 

とはいえ、緊急事態宣言明けにはスクールも再開。

逆に「何もやらせてあげられないしスイミング通わせてる」といったご家庭のお子さんは、ぐんぐん伸びる。

 

一方、癇癪坊主を抱えた我が家、夕方の余裕があまりにもない…

 

が!!

このままではいかん!と決意。

 

3度目の短期教室を、入会を前提に申し込みました!!

 

成長的に3年生が限界だと思った話

私自身、子供の頃全く泳げず、「乗り物酔いとか喘息にいいらしいよ~」と水泳を始めたのが2年生か3年生の頃。それも5年生の頃には辞めました。

クロール(できる)・背泳ぎ(一応)・平泳ぎ(できる)・バタフライ(できない)けどドルフィンキック上手!

といったところで満足したのもあれば、おそらく思春期突入したのもあったと思う。

まぁ、、そうなるわな。女子。

体のリズムも不安定だろうし、振替が増えてくると本人も大変だろうなと…。

 

心と体の発達的に、今年、3年生がスイミング始める最後のチャンスと思ったわけです。

(ちなみに運動教育関係に詳しいママ友さんにも言われました…)

 

でも実際、幼稚園からスイミング始めてる子はいっぱいいて。むしろそちらのほうが多数かもしれない。

小学校から始めて、最下級のコースで、自分より圧倒的に体格の小さい子と泳ぐのは、やっぱプライド傷つくよなぁ…と見てて思いました。

 

3ヶ月たったいまは順調に級もあがり、友達と一緒のコースで泳ぐこともあり、嬉しそうです。なにより。

最初の頃は見学していても『なるべくプール浸かってたくない』という確固たる意思すら感じる様子でしたが、いまでは自分の番のときでなくても、『ジャボーン♪♪♪』と頭まで浸かっています。気持ちいいよね。

初めてのテストで、まさかの一番で焦って怖くなってガチガチになって、涙浮かべて出てきたあの日とは大違い。3ヵ月で水が大好きになりました。よかった。

 

幼稚園の頃、周囲を見ては「幼稚園から水泳なんてやらせなくても…」という気持ちもあった私。付き添いが面倒くさいというのも(かなり)大きかったですが、えらいなあ、よくやるなあ、と遠巻きに眺めていました(^^;)

いざ小学生になってから検討したら、幼児と小学生ではクラス時間帯が違うということを知り驚きました。そりゃ園児のが帰り早いもんなぁ。一緒に通わせるのはむりだった!

そして小学生の下校時刻考えると、平日も土日もやりにくーい!

下校時刻も曜日によって違うし、宿題やら明日の準備を考えるとなかなか、曜日選択すら難しいところ。そして、みんな同じことを考えるから、人数の多い曜日、少ない曜日などあり、そこもまた悩ましい…

やっぱり幼稚園ときからやらせとけばよかった…と少し頭をかすめました。笑

 

2年生になってから、友達だけで近所で遊びに行くといったことも増えてきた。

幸いにもスイミングスクールは近所にあり(小学校より近い!)、行きは一人でも大丈夫そう。

結果的に我が家としてはちょうどいいタイミングだったかもしれません。

 

習い事は他に、書道教室を1年生の冬から。毛筆と硬筆両方を教えてもらえる教室です。土曜日に月2回なので、通う負担も大きくはありません。

字を覚えるのが早かったのもあり、更にうまくなって周囲から「字がキレイ」と褒められるのは、かなり自信が付くようです。

普段は汚い字も書きますが、、まぁ適当な字とうまい字と書き分けができると便利ですよねw

 

 

現在年長6歳の長男も、いずれスイミング…と思っているところです。

が、長女と開始時期があまり変わらないと、年下の長男のほうがうまくなる可能性も…

 

そうなるとお姉さんのプライドが傷つく恐れが大いにあります。

 

…もうちょっと長女の技術が向上してからのほうが良さそうです。

 

初めての短期教室を受けていた時、一緒に見学コーナーにいた年少長男がiPadのお絵描きアプリで書いていた絵。

隣で見てたママさんに褒められて喜んでいた姿が思い出されます。(そしてプール下部の飛ばされてるひと…ww)

まだ次男あかちゃんだったなあ。

プール絵