私と家族の道標

6歳娘と3歳息子との日々。第3子妊娠中。

卵アレルギー④ ~1歳8ヵ月~

前回、1歳6ヵ月の検査にて、卵アレルギーの状況がほぼ変わらないということから、食物経口負荷試験の実施を検討すべく、隣の市の病院へ転院になった息子。
初診時に再度血液検査をしました。

卵アレルギー 検査結果(※転院後)

- 1歳8ヵ月(今回) 1歳6ヵ月(前回)
Ig-E 1032 1129
卵白 63.0 【クラス5】 82.10 【クラス5】
オボムコイド 38.3 【クラス4】

45.20 【クラス4】

なんかよく分からないけど、ちょっと下がりました。
先生もおや?という感じで。。
2ヵ月という短期間でこんなに下がる?、みたいな反応をされてました。

食物負荷試験に関して、先生からは
・どれくらいの摂取量でどれくらいの症状が出るのか知りたいようならすぐ実施しましょう
・入園まで丸2年あるから、半年後に再検査して結果を見てからでもいいと思う

と言われました。

こちらとしては、入園まで時間はある(はず)、一刻も早く負荷試験したい!という気持ちではありませんでした。
また、肌の状態もだいぶ良くなってきているものの、かゆみ止めの内服薬を夜のみにしたタイミングでもあり様子をみたいところ。
食べさせて、恐らく発現するだろう症状を見たくない、という親心も少しありました。。

なので、負荷試験はせずとりあえず半年、完全除去を続ける選択をしました。
短期間で数値的にぐっと下がっていることもあり、「見通しは明るいんじゃないですかね^^」とも先生から。
だといいな。ほんとに。

 

一方。
ダニアレルギーが分かりました(゚д゚lll)
振り切り直前の【クラス5】です。先生からのアドバイスも含め別記事にて。

乾燥肌、TARCのことも別記事にて。

改善を期待して、5ヵ月後、卵アレルギー⑤に続きます。