私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

子連れで秋田・男鹿水族館GAO

スポンサーリンク

男鹿水族館

 

秋田県は男鹿半島、男鹿水族館GAOに行ってきました。

娘は二度目、息子は初めての男鹿水族館です。

 

今回は秋田市内の祖父母宅からの道でした。一般道でつらつら。

海を眺める駐車場に車を停めて、いざ入館!

入館料は、大人1100円、小中学生400円なので、未就学児は無料です^^

 

さて、前回4年前には、館内レストラン「フルット」で食事を食べました。

男鹿しょっつる焼きそばに、シーフードカレーを食べたと思います。

どちらもおいしかったです。海に面して明るく、景色もよかったですよ。

娘は1歳を過ぎて間もない頃だったので、市販のベビーフードを持ち込みさせて頂きました。

 

今回は昼食を外で済ませ午後1時半ころの到着だったでしょうか、

混み具合はちょうどいいゆったり具合。

日本人観光客の大型バスが来たところでしたが、のんびり見られました。

前回は地元の保育園・幼稚園かな?という団体さんがいて和んだのを覚えています^^

 

館内には男鹿の海を模した大水槽や、様々な海の動物がいて子供たちも楽しそう!

大水槽ではホシエイアオウミガメに大興奮!

シンカイゾクのパズルで覚えたタカアシガニもいて大喜び☆

アマゾン水槽前ではピラルクと一緒に姉弟の写真を撮りました。

 

今回はとりわけ、一番のお目当て、ホッキョクグマの豪太が目の前でたくさん遊んでくれて、迫力がすばらしかった!!

水面が大人の目線ほどの高さになるのですが、子供用にはベンチのような観覧台があり、靴のままあがって見られるので、子供も大迫力を楽しめます。

 

ペンギンの展示もかなりの数がいる中、ほぼ動きが止まっているペンギンがいたりして、

「この中におもちゃのペンギンがいるよ!どれでしょう?」なんて遊んだりしました(笑)

 

また、秋田名物・ハタハタの水槽があったり、タッチプールではナマコやヒトデが触れます。

ドクターフィッシュもあって、私と娘は初体験してきましたv

でも触る系は子供たちびびってダメだったなー。残念。。

 

触る系といえば、ホッキョクグマやアシカのはく製があって、毛の硬さなど触れられるものがありました。

あれはよかったー癒されたー

 

アザラシ・アシカのエリアではエサやりの時間で小さなショーが見られました。

アシカは間近で見られて、かわいかったぁ^^

 

最後はミュージアムショップでおみやげ購入。

娘は夜光る石の入ったイルカのキーホルダー、

息子は5種類入りの海の生き物パズル、

アシカの輪つきぬいぐるみ。

 

前回購入したホッキョクグマのぬいぐるみは同じものがなかったです。

うちにあるの、もうクッタクタなのだけど(笑)

 

ちなみに前回、娘1歳時はまだ授乳中でした。

授乳室は個室で複数あり、授乳用のイス+おむつ替えができるベッドがあったはず。

ベビーカーの無料貸し出しもありました。

とても助かりますね。近所だったら毎日いきたい!!

 

また行ける日を楽しみにしています^^

 

《あわせてこちらの記事もどうぞ^^》

www.milestone0123.net

www.milestone0123.net

www.milestone0123.net