私と家族の道標

7歳娘と4歳&0歳息子との日々。

ロディのガラガラを7年ぶり再購入に至った話

我が家のおもちゃは、普段すぐ遊べるようリビングのカラーボックスに置いてあります。

一方、2軍というか補欠というか、もうあまり遊ばないけど取っておきたいものは、リビング端の収納ケースに保管してあり、たまに入れ替えています。
収納ケースは、今以上におもちゃを増やさないための最後の砦。
ここに入れて、存在を忘れたり、完全に興味なくなれば卒業・処分する感じ(^_^;)

ケースには、長女長男のキッズ2人が赤ちゃん時代に遊んでいたベビーおもちゃも思い出のためにいくつか残してあります。

で、整理がてら、次男坊のためにベビーおもちゃを出そう~♪と久しぶりにパンドラの箱を開けてみた。

上の方には比較的最近のおもちゃがあるのでキッズの記憶も新しく、出したがる出したがる。

「遊ぶために出してるんじゃないの!片付けてるの!」と怒りつつベビーおもちゃをガソゴソ

ガラガラやオーボール。うーん懐かしい、思い出の品(*^^*)

……カビてる……!!??

プラスチックのでこぼこした部分や、細かい隙間が、白い粉ふいたみたいになってる……!!!Σ(゜Д゜)

これがベビーおもちゃじゃなくて真夏の剣道部の袴とかなら「し、塩かな?」ということにするんだけども(例えが具体的すぎる件)

いや、、赤ちゃんだしペロペロするしね、、栄養満点の汁つくよね、、しまうときにあらかたきれいにしたとは思うんだけど、、いや、まぁこれカビよね…(-_-;)

表面はアルコールでふけても、隙間汚れはきびしい。ていうか胞子の曝露からは免れないでしょう…さすがに3番目の新生児に使う気になれません。。
ということで、思い出の品ですが、思いきって捨てることにしました( ・`д・´)

とはいえ、買った経緯やもらったときのことまで覚えてるからこそ残しておいた品々。
長女の初めてのおもちゃとして母に買ってもらって一番気に入っていた、ロディのガラガラ?チャイムを優先に、再購入することにしました。

こちら。

baby Rody ローラーチャイム No.3751

baby Rody ローラーチャイム No.3751

 

ローラーチャイムというんですね。音が控えめで優しいです♪

ガラガラを選ぶときにいくつか試したけど、残念なくらいうるさく感じるものもあるんですよね~
こちらはカランコロンといい音色。
持ち手も細めがいいのか子供が持ちやすいようです。
対象月齢は6ヵ月~ですが、まだねんねの赤ちゃんの時期でも持っていた記憶があります。

さて、購入後、生後1ヵ月。
まだ目で追うのも少ししかできないけど、見てる見てる(^^)
そして姉兄にむりやりもたされてる。笑
手で持って、まんなかの回転部分をお腹に転がしてやるのもおもしろいです(*^^*)

ガラガラ系おもちゃでは個人的にイチオシ。
絵柄もふんわり、やわらかい色づかい。
和みます。

なお収納ケースに入ってたほかのおもちゃもアルコールで拭いておきました。笑