私と家族の道標

6歳娘と3歳息子との日々。第3子妊娠中。

妊娠32週、逆子は戻った!けど貧血で鉄材処方

妊娠32週、お腹の出っ張りがすごいです。
家のあちこち、お店のあちこちが狭い狭い。笑
ということで妊娠9ヵ月、あと2ヵ月もおさまってられるとは到底思えません(^^;

さて、逆子だったり横子だったりでなかなか自由人なお腹のなかの彼。
健診2~3日前から、なんか胎動がちょっと違う、変わったかな?と思うことがありました。
『ほぼ真横』と言われていた横向きのときは、明らかにお腹が左右に伸びてました。
更には左側に強い蹴りを感じていたのがなくなって、右側に強い動きを感じるように。

さてどうなったものか、とエコーを楽しみにしてました。

ニュルニュルニュルッとジェルかけて、さっとあてた下腹部に……頭があった!

おぉおーーー!!戻ってる!(о´∀`о)

先生何も言わないぶんひとりでウキウキする私(笑)
今日は珍しく外来医師一人体制だったみたいで、ものすごい待たされてイライラしてたのですが、先生もお疲れの表情で声もいつにも増して小さくて、もうなんかかわいそうな領域(´・ω・`)
隙を見てささっと質問。

「前回まで逆子だったり横向きだったりしてたんですけどいまは平気な感じですかね?」
「そうだね今は頭下にしてるね…でもまぁ34週までは動けちゃうからねぇ…イヤでももうお腹のなかあまり余裕なさそうだから、これからは回りにくいかなぁ」

おおー!このまま!ぜひこのままでいきたい!
しかし余裕なさそうというのも気になる。。

「体重どれくらいになりますか?」
「待ってね~32週でー大きめですね、2300gはありそうだね」

おおぅ。大変そうだ。。

で、尿糖の話。
尿糖が3回連続で出て、HbA1cを測るために採血した前回(コチラ)。
結果、『糖尿病の素因はない模様』との診断で、糖負荷試験もなしになりました!
良かった~
採血時も食後3時間はたっていて腹ペコで、空腹時血糖としての血糖値も問題なし。
更に、今回は尿糖も検出されず。

妊婦は尿糖出やすい、体質によって出やすい人もいる、とのことで、それに該当するのかなと。
初産の病院では受付時の検尿で引っかかると診察で再検するように言われ、再検査すると陰性、ということもありました。
娘の入学を機に朝食時刻が1時間早まったことも影響するのかな?どうでしょう。

だがしかし!
採血の結果、軽い貧血とのことで…。
これまでの産院は、「Hbも10を下回らない限り鉄材までは出さないよ~食事でがんばってみて~」みたいな感じでしたが、今回は『Hb 10.8』で鉄材処方です。
人生初の鉄材!
息子は0歳で飲んでた(参照コチラ)けど私は人生初だ!

朝晩1錠ずつ。
鉄材は胃腸を刺激しやすい?らしく少し心配ですが。お腹は強いほうだから平気かな!それより真っ黒いものが出てくるほうが恐怖((( ;゜Д゜)))

ということでまた2週間後。