私と家族の道標

7歳娘と4歳&0歳息子との日々。

妊娠26週、逆子は行ったり来たり、減カロリーを命じられる…

妊娠7ヶ月に入り、2週ごとの検診になりました。
おなかの子はどうもせわしなく動き回っており、逆子感を感じることもあれば、あれ、そうでもないぞ?というときもあり。ぐるぐる回っている様子。
検診の待ち時間のときはへそのあたりで力強い胎動を感じていたので、今は平気そうだな―と思っていたらやはり診察時に普通状態が確認できました。
でも帰って家でダラダラしていた時にはまた逆子になったり。。なんて落ち着きのない子でしょう笑

で、今回の検診。
通院しているクリニックは外来の医師が2~3人いらっしゃいます。
今回は久しぶりの副院長。おじいちゃん先生。

「逆子でもないですねー」

だよねー逆子ではないよねーやっぱりねー
「まだ下で胎動感じることもあってかなり動いてるようなんですけど」

「まだお腹の中で自由に動けますからねー大丈夫です。赤ちゃんの体重は1200g、でかいですね。あとは、、胎盤も裏にあるしいいですねー」

…え?裏って背中側てこと?胎盤て動かないよね?前壁胎盤て最初に話してたのあなただったと思うんだけ略

「でね今回ね、尿糖出ちゃってるんです、なんかおいしいもの食べました?」

「あーーー昨日ケーキ食べました(娘の園の送別会があったもので前祝いに^^;)」
「じゃあそれですね、糖は赤ちゃんに良くないですからね、気を付けて」

「でねもうね、アナタ10ヵ月の体重なんですよ」

……なんだって!?

「だからもう体重増やさないように」

えーーーー!!!??

ちなみに今回、妊娠前体重が53㎏。身長から考える平均と思ってます。
で、妊娠26週現在は53kg+7㎏=60㎏くらい。

初産時は52㎏+11㎏=Max63㎏、
2人目のときは卒乳後産後太りが戻らずw(当時「今回は初産時よりも体重上がってるから笑」と先生に注意されたりもしたwww)、59㎏+7㎏=Max66㎏。

今回もまあちょうどいいと思ってたんですよね、よく平均体型だと7~12kgの増加とか言うじゃないですか。

過去の経験から、あと3ヵ月で3~4㎏くらいの増加なら平気だろうなーと思ってたわけですよ。
それが。
突然の「10ヵ月体重だからもう増やすな」宣告……( ゚Д゚)

3人目にして初めて書かれました母子手帳に。『減カロリー』と。。

妊娠中の増加体重に関しては産院とか先生とかによってかなり変わりますよね…毎回同じ先生じゃないから仕方ないかもだけど、もし産院として体重制限厳しめなら他の先生のときも言ってほしい。。2週間前まではなにも言われず、急激な増加があるわけでもなかったのに、7㎏増加時点でもう増やすな減カロリーとか言わないでよ…いや異常の早期発見という意味では注意喚起だいじなの分かるんだけれども。。

エコーもいつもと違ってさらっと大腿骨と頭測って終了。4D見せてもらえず…

なんか3人体制の日にしてはやたら回転悪かったし、先生も以前の診察時とはだいぶ印象違ったしな。。お疲れだったのかしら。
でもこれで補助券対象額超えての請求だったから正直…うーん。前壁胎盤の話といい、体重の話といい、エコーといい、モヤモヤの残る診察でした。

ほぼ愚痴になってしまった。

とりあえず甘いものは控えます。なるべく。笑