私と家族の道標

10歳娘と7歳&3歳息子との日々。

手作り:チロルチョコ包装紙でくるみボタンマグネット

スポンサーリンク

先々月の秋田旅行でおみやげに購入した、秋田限定チロルチョコの包装紙で、くるみボタンマグネットを作成しました^^

 

完成品こちら↓

チロルチョコくるみマグネット

 

ご当地キティの秋田Ver.ということで、左上から、

ハタハタ、大曲の花火、稲庭うどん、

かまくら、なまはげ、竿燈。

冷蔵庫がにぎやかになりました笑

あと角館の人力車と、きりたんぽ&比内鶏もあるからいずれ増殖予定笑

 

【材料】

・チロルチョコの包装紙

・くるみボタン 27㎜(ダイソーで購入)

・マグネット 20mm(ダイソーで購入、プラスチック面のないもの)

・フェルト(白)

・コルクシート

・強力両面テープ

 

【作り方】 

① くるみボタン裏側、ボタン穴の金属をニッパーで切り外す

 

② くるみボタンの表側に白いフェルトを貼る

※金属部分の透け防止のためなので側面はなしでOK

 

③ ①、②、包装紙を使ってくるみボタンを作る

 

④ マグネットのサイズに合わせて、コルクシートを切る

※コルクは高さを出すため&歪み補正のためなので、他のものでも代用OK

 

⑤ ④のコルクの表裏両側に、両面テープを貼る。

 

⑥ ⑤のコルクをくるみボタン裏側に貼り、もう片側にマグネットを付ける

 

裏側はこんな感じです。

チロルチョコくるみマグネット_裏側

 


 

一番大変なのはボタン穴の金属を切るところ^^;

あと包装紙が結構もろい??

くるみボタンをはめ込むとき、部分的にちぎれてしまったようでした。

ちぎれて浮いてしまった側面は部分的にテープで留めちゃいました。

包装紙の裏側をテープとかで補強すればよかったかも。。

 

以前くるみボタンでクロスステッチのマグネットをたまに作っていて、

手持ちのボタンサイズがちょうどチロルチョコにぴったりだ!と思い至り、作りました。

 

購入したおみやげをこうして思い出として残せるのはいいですね^^